画面ID:index

以下のお取引きの際は「ワンタイムパスワード」の入力が必要となります。

・都度振込先の登録・変更・削除

・利用者情報の登録・変更・削除

・税金・各種料金の払込み(税金・国庫金を除く)

・総合(給与)振込データ承認

・ハードウェアトークンの利用登録・失効

ハードウェアトークンとは
利用登録方法
よくある質問と回答

ハードウェアトークンとは

ワンタイムパスワードを生成する機器の事です。

※現在ご利用いただける機器は、有効期限が2022年3月31日の物となります。(トークンの刻印表示は03/31/22となります。)

 

①都度振込先の登録・変更・削除

②利用者情報の登録・変更・削除

③「税金・各種料金の払込み(税金・国庫金を除く)

④総合振込、給与振込の振込データの承認時

⑤ハードウェアトークンの利用登録・失効

 

上記業務をご利用いただくとき、「ハードウェアトークン」に表示された「ワンタイムパスワード」を入力していただく必要があります。

それぞれの入力イメージは以下の通りです。

 

<ワンタイムパスワード入力イメージ>

1.都度振込先の登録・変更・削除

(資金移動>振込振替>振込先の管理メニュー)

 

2.利用者情報の登録・変更・削除

(管理>利用者管理>利用者情報の管理メニュー)

 

3.「税金・各種料金の払込み(税金・国庫金を除く)」

(資金移動>税金・各種料金の払込)

 

4.「総合(給与)振込データ承認時」

(承認>総合(給与)振込データ選択>承認)

 

 

 

ハードウェアトークンの利用登録方法

「ハードウェアトークン」の「シリアル番号」と、その時点で表示されている「ワンタイムパスワード」を入力することにより、利用登録が完了します。

 

【ハードウェアトークン】

 

以下に利用登録手順をご案内します。

サービスを「新規」でお申込の際には、同時に「秘密の質問(追加認証)」のご登録が必要です。

 

ワンタイムパスワード利用登録画面

 シリアル番号を入力 → ワンタイムパスワードを入力 →「認証確認」をクリック

※この画面に表示されているシリアル番号とワンタイムパスワードは参考例のため入力できませんのでご注意ください。

 

 

  

 

よくある質問と回答

質問

回答

トークンが届きました

複数の契約がありますが、同封の書類等には、代表口座の口座番号の
表示がありませんが、どうしたらよいのでしょうか?
代表口座の届出住所に送付するため、代表口座数、封書が届きます。この時点ではハードトークンと口座番号は紐付されていません。登録の際、各々1対1で登録することで、紐付されますので、受取時点では、口座番号は意識しなくても大丈夫です。
もう一つ欲しいのですが・・・・。 追加発行は、お取引店へお申し付けください。なお、発行手数料は1個につき2,160円です。

 

 

お問い合わせは

フリーダイヤル0120-892548

受付時間、お問い合わせ先、受付するサービスは次のとおりとなります。

受付時間 お問い合わせ先 受付サービス
平日 9:00~17:00

青森銀行EBサービスセンター

EBサービス全般
17:00~21:00

ネットバンキング共同受付センター

つないでネ!ット・

AB-web操作方法

土・日・祝日 9:00~21:00

電子メール t-staff@a-bank.co.jp

※電子メールでのお問い合わせは回答までに1週間程度お時間をいただく場合がございます。
お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。

get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。