普通預金

 公共料金、税金、保険料、各種ローン等の自動支払いや給料、年金等の自動受取り等ができ、家計簿代わりにご利用いただけます。

商品概要説明書pdfファイル(16KB)

平成25年1月4日現在適用中

ご利用いただける方

・個人および法人のお客さま

お預け入れ期間

・定めはございません。

お預け入れ方法

(1)お預け入れ方法

・随時お預け入れいただけます。

(ATMでのお預け入れも可能です。)

 

(2)お預け入れ金額

・1円以上

 

(3)お預け入れ単位

・1円単位

払戻方法

・随時払戻しいたします。

(キャッシュカードによるATMでの払い戻しも可能です。)

利息

(1)適用利率

・店頭表示の利率を適用します。

(金利情勢により変動する場合がございます。)

 

(2)利払方法

・毎年2月と8月の当行所定の日及び解約時にお支払いします。

 

(3)計算方法

・毎日の最終残高1,000円以上について付利単位を100円とし、1年を365日とする日割計算をします。

 

(4)税金

・個人の方の場合、利息は「利子所得」として、原則課税されます。

 (平成49年12月31日まで、復興特別所得税が付加されることにより、一律20.315%の源泉分離課税となります。)

 

(5)金利情報の入手方法

・金利は当行ホームページに掲載しています。

(店頭のインフォメーションボードにも掲示しています。)

金利を見る

手数料

・キャッシュカードによるお支払いに際しては、ご利用時間、お取引内容に応じてATM・CDご利用手数料がかかる場合があります。詳しくは「手数料一覧」をご覧下さい。

手数料を見る

付加できる特約事項

・個人の方は総合口座取引規定による当座貸越のお取扱いが可能です。

ア. 定期預金を貸越金の担保とする場合、貸越限度額は担保定期預金の90%以内で最高200万円、貸越利率はその定期預金ごとの約定利率に年0.5%を加えた利率を適用します。
イ. 国債を貸越金の担保にする場合の貸越利率は、店頭表示の「総合口座(国債担保)のご融資にいついて」記載の貸越利率を適用します。

・マル優のご利用ができます。(個人の方のみ)

・公共料金等の自動支払い及び給与・年金・配当金等の自動受取りが可能です。

・つないでネ!ット(テレホンバンキング・モバイルバンキング・インターネットバンキング)によるお振込等が可能です。

中途解約時の取扱い

・定めはございません。

その他参考となる事項

・この預金は、預金保険制度による保護の対象となります。

預金保険制度に関して詳しくはこちらへ

・総合口座取引は、個人のお客さまおひとり1口座に限定させていただきます。

 

 

以上

 

ライフプラン

  • 就職
  • 結婚
  • 出産・子育て
  • マイホーム
  • 入学・進学
  • セカンドライフ
  • 相続
  • TOP
get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ