国債

国が利払いと元本お支払いを行う信用度の高い債券です。

 

商品概要(利付国債)

商品名

中期利付国債(固定金利型)

長期利付国債(固定金利型)

販売対象

法人及び個人のお客さま

期間

2、5年

10年

発行月

毎月発行

購入価格

銘柄により異なります。

お申込単位

額面5万円以上5万円単位

購入時の経過利子(利子の調整額)について

国債を購入された場合、第1回目の利払いとして6ヶ月分の利子をお支払いしますが、購入から第1回目の利払いまでの期間が6ヵ月に満たない場合には、6ヵ月分の利子の額を、実際の保有期間に見合ったものに調整する必要があります。このため、国債を保有していなかった期間の利子に相当する額(経過利子)を、国債の購入時に予めお支払いいただきます。
「経過利子」としてお支払いいただいた金額は、第1回目の利子に含めてお支払いすることになりますので、「経過利子」の払込みにより、お客さまに不利益が生じるものではありません。

購入手数料

購入にかかる手数料はありません。(当行では口座管理手数料も無料です。)

償還金額

額面金額100円につき100円

適用金利

固定金利(発行銘柄毎のクーポン(表面利率)を償還日まで適用します。)

利払方法

年2回(半年毎)支払われ、お客さまの指定口座に入金となります。

利回り

償還日まで応募者利回り(既発債の場合は最終利回り)が適用されます。

中途換金

償還日よりも前に当行の店頭等で提示される価格で、中途換金することができます。その際の換金価格は、市中金利等によって変動しますので、投資元本を割り込むことがあります。また、通常、換金のお申込日から起算して4営業日目に換金代金のお支払いをいたします。
(ただし利払日、満期日前の一定期間は換金できません)

付加できる特約事項

マル優・特別マル優の対象に該当する方(障害者・遺族年金受給者・寡婦年金受給者等)はそれぞれ350万円まで非課税の適用を受けることができます。

ご留意いただきたいこと

国債の市場価格は、基本的に市場の金利水準の変化に対応して変動します。金利が上昇する過程では債券価格は下落し、逆に金利が低下する過程では債券価格は上昇することになります。したがって、償還日より前に換金する場合には市場価格での売却となりますので、売却損が生じる場合があります。また、市場環境の変化により流動性(換金性)が著しく低くなった場合、売却することができない可能性があります。
国債は、元本と利子の支払いを日本国政府が行うため、安全性の高い金融商品ですが、発行体である日本国の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
国債のお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定の適用はありません(クーリング・オフの対象にはなりません)。
新しく発行される国債の期間(満期)は上記のほか20年、30年などもございます。

その他

ご購入にあたっては、契約締結前交付書面をお渡ししますので必ず内容を確認のうえ、ご自身でご判断ください。

 

 

 

 

お問い合わせは、店頭または以下にご連絡ください

 

◎お取引内容についてご不明な点がある場合

市場国際部責任者

市場国際部責任者 017-734-8527

◎国債全般についてのご質問ご相談など

電話でのお問い合わせ

国債全般について電話でのお問い合わせ 0120-378-689

 
青森銀行   商号等:株式会社青森銀行
登録金融機関 東北財務局長(登金)第1号
加入協会:日本証券業協会

ライフプラン

  • 就職
  • 結婚
  • 出産・子育て
  • マイホーム
  • 入学・進学
  • セカンドライフ
  • 相続
  • TOP
get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ