ホーム > 個人のお客さま > 保険商品 > 個人年金保険

個人年金保険

ゆとりあるセカンドライフを実現するため、計画的な資産形成手段の一つとして個人年金保険が注目を集めております。

【取扱店舗】全店(ローンプラザを除く)でのお取扱となります。

 

個人年金保険の特長

◆個人年金保険は、被保険者の方があらかじめ指定した年齢になった時から、一定期間あるいは生涯にわたって毎年年金が受け取れる保険商品です。運用期間中、被保険者の方が万が一お亡くなりになった場合には、死亡給付金受取人へ死亡給付金が支払われます。

 

◆個人年金保険には変額型と定額型があり、また、保険料の払込方法も一時払型や月払・年払等の平準払型がありますので、ご自身のニーズに合ったタイプをご選択いただけます。

 

 

〔変額型:変額個人年金保険〕

◆払い込まれた保険料が「特別勘定(ファンド)」で運用され、その運用実績により将来受け取る年金額や給付金額等が増減するタイプの保険商品です。
運用期間満了後に、運用成績に関わらず年金原資額(一時払保険料相当額の100%)が最低保証されるタイプもあります。

 

〔定額型:定額個人年金保険〕

◆払い込まれた保険料が保険会社の「一般勘定」で運用され、将来受け取る年金額または年金原資や、給付金額等が契約時にあらかじめ確定しているタイプの保険商品です。

 

 

取扱商品および引受保険会社

◆生命保険商品一覧(詳細については各商品名をクリックしてご覧下さい)

 

◆外貨建変額個人年金保険・外貨建変額保険

第一フロンティア生命
日本生命
日本生命

 

◆定額個人年金保険

住友生命

 

◆外貨建定額個人年金保険

第一フロンティア生命
第一フロンティア生命

 

 

 

 

●ご注意点(下記内容をご確認の上お申込ください)

●保険商品は預金ではありませんので、預金保険の対象ではございません。

 

●引受保険会社の業務もしくは財産の状況の変化により、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額等が削減されることがあります。

 

●保険商品は預金保険の対象ではありませんが、生命保険会社が加入する生命保険契約者保護機構の保護対象です。万一、引受保険会社が破たんした場合には、生命保険契約者保護機構の保護措置が図られますが、ご契約時の保険金額・年金額等が削減されることがあります。

 

●払込保険料が借入金となる保険商品のお申込みはお取扱いしておりません。

 

●商品種類・運用状況・経過年数等によっては、価格変動リスク・金利変動リスク・為替変動リスク・信用リスク等により、年金額や解約返戻金額等が払込保険料を下回る場合があります。
変額個人年金保険は、払込保険料を「特別勘定(ファンド)」で運用するため、運用実績により将来の年金額や給付金、解約返戻金が増減します。運用実績によっては、それらの金額が払込保険料を下回ることがあります。
外貨建定額個人年金保険は、為替相場の変動が将来の年金額や給付金、解約返戻金に反映されますので、為替相場の状況によっては、それらの金額が払込保険料を下回ることがあります。

 

●商品種類によっては、ご契約時の契約初期費用やご契約後の保険関係費用・運用関係費用・年金管理費用等がかかります。また、ご契約から一定の期間内に解約された場合、解約控除がかかる場合があります。手数料の詳細につきましては「パンフレット」「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」等でご確認ください。

 

●当行は保険会社の募集代理店であり、生命保険商品および通信販売自動車保険については保険契約締結の媒介を、損害保険商品(通信販売自動車保険を除く)については保険契約締結の代理を行います。当行が保険契約締結の媒介を行う場合には、当行は保険契約締結の可否を判断できず、お客さまからのお申込みに対して、保険会社が承諾した場合に保険契約は成立いたします。

 

●当行は保険募集人であり、保険業法等の法令を遵守する義務を負っております。法令に違反して保険商品を取り扱い、お客さまが損害を被った場合には、当行が募集代理店として、販売責任を負うこととなります。

 

●お客さまの「お勤め先」や「当行への融資申込状況」によっては、法令等の定めにより、一部保険商品の募集又はご案内を行うことができませんのであらかじめご了承ください。

 

●当行がご案内させていただく保険商品へのご加入の有無が、お客さまとの他のお取引(預金・融資・為替等)に影響を及ぼすことは一切ありません。

 

●商品によっては告知が必要となり、被保険者の健康状態等によりご契約いただけない場合等があります。

 

●商品によっては、払込期日(猶予期間含む)までに保険料の払い込みがない場合には契約が失効し、契約の効力がなくなりますのでご注意ください。

 

●お客さまがご契約される保険契約は、お客さまと保険会社との間に成立いたします。従いまして、保険金や給付金等のお支払いをするのは、引受保険会社となります。

 

●ご加入にあたっては「パンフレット」、「契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり-約款」等を十分にご確認ください。

 

 当行の「保険募集指針」はこちら

 

 

ライフプラン

  • 就職
  • 結婚
  • 出産・子育て
  • マイホーム
  • 入学・進学
  • セカンドライフ
  • 相続
  • TOP
get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ