ホーム > 金融犯罪にご注意下さい > 金融機関を装ったフィッシングサイト(詐欺サイト)にご注意ください

金融犯罪にご注意ください

金融機関を装ったフィッシングサイト(詐欺サイト)
にご注意ください

一部の金融機関を装ったフィッシングサイトが確認されております。

 

!マーク フィッシングサイトでID・パスワード・暗証番号・メールアドレス等を入力すると、お客さまのご預金や情報が盗みとられる恐れがあります

 

 青森銀行のインターネットサービスをご利用の際は必ずパソコンやスマートフォンのブラウザのアドレス欄をご確認ください

■アドレスによる確認方法

 

 また、インターネットバンキングでは、サイトの電子証明書をご確認ください。

■電子証明書による確認方法

 

 インターネットバンキングでは、お客様に取引結果をメールにて通知しております。メールアドレスを変更された場合は、必ず登録メールアドレスを変更していただくようお願い致します。

 また、パスワードの変更・取引履歴の確認は定期的に行っていただきますようお願い致します。

 万一、不審な履歴などを発見された場合はお取引店までご連絡ください。

 (平日9:00~17:00 以外のお時間はフリーダイヤル:0120-008818までお電話ください)

 

■アドレスによる確認方法

 

1.お使いのブラウザのアドレス欄を探します。

通常はウィンドウや画面上部にあり、「http://www~」や「https://www~」から始まる文字が入力されています。(「http://」部分は省略される場合もあります。)

 

2.アドレスを確認します。

以下の一覧から、ご利用中のサービスをご確認ください。
ブラウザのアドレス欄の先頭部分と、ご利用中のサービスのアドレスが完全に一致している事をご確認ください。(フィッシングサイトのアドレスは、本物と間違えやすい文字を使いますのでご注意ください。)

 

サービス名・サイト名

アドレス

青森銀行

ホームページ

http://www.a-bank.jp/

個人向け

インターネットバンキング

「つないでネ!ット」

https://www.parasol.anser.ne.jp/

法人向け

インターネットバンキング

「AB-Web」

https://www.bizsol.anser.ne.jp/

法人向け

経営支援総合サービス

「WingWeb24」

https://www.squet.jp/

ここでお知らせしているアドレス(URL)以外のサイトにつきましては、当行とは一切関係がなく、当行にお問い合わせいただきましても適切な対応・ご案内ができかねます。

 

 

■電子証明書による確認方法

 

 【パソコンの場合】

1.インターネットバンキングのログイン画面を表示します。

2.以下のとおり証明書を確認します。

 

InternetExplorer7以上、Firefox3.0以上、GoogleChrome1.0以上などの対応ブラウザでは、

アドレス欄の全体・または一部がグリーンの表示となり、アドレス欄付近に鍵マークと「NTT DATA CORPORATION[JP]」と表示されます。表示例や表示場所の確認はこちら(日本ベリサイン)をクリックしてご確認ください

 

 【スマートフォンの場合】

1.インターネットバンキングのログイン画面を表示します。

2.アドレス欄に鍵マークが表示されます。

3.スマートフォンの機種によって、以下の操作で証明書を確認します。

 

Android2.3の場合

「機能ボタン>機能>その他>ページ情報>証明書」の順で押します。

発行先の組織が「NTT DATA CORPORATION」、発行者の組織が「VeriSign,Inc.」である事を確認します

 

Android4.0の場合

「アドレス欄左側の鍵マーク>証明書を表示」の順で押します。

発行先の組織が「NTT DATA CORPORATION」、発行者の組織が「VeriSign,Inc.」である事を確認します

 

iPhoneの場合

アドレス欄上部に、鍵マークとともに「NTT DATA CORPORATION」が表示される事を確認します

 

以上

get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ