ホーム > 法人のお客さま > AB-web > AB-webお知らせ > コンピュータウィルス「DreamBot(ドリームボット)」にご注意ください

AB-webお知らせ

コンピュータウィルス「DreamBot(ドリームボット)」にご注意ください

平成29年11月1日

インターネットバンキングで預金を不正に送金する新型ウィルス「DreamBot」による被害が日本国内で確認されました。被害を防止するため、下記の事項にご注意していただきますようお願いいたします。

 

 

1.不正送金の仕組み

「DreamBot」に感染したパソコンでインターネットバンキングを利用すると、ワンタイムパスワード等の入力を要求する偽の画面が表示され、知らずに入力すると預金が犯人の口座に自動で送金されてしまいます。

 

2.ご注意事項

身に覚えのないメールは、安易に開封したり添付ファイルを開いたりしない。

普段と違う画面でワンタイムパスワード等の入力を求められた場合は入力しない。

 

3.感染チェック

「日本サイバー犯罪対策センター」のホームページで「DreamBot・Gozi感染チェックサイト」が試験運用されております。

このサイトでお客さまのパソコンがウィルスに感染していないか確認できますので、ご活用ください。

※DreamBot・Gozi感染チェックサイトのURLは以下の通りです。 (日本サイバー犯罪対策センターの運営するサイトへのリンクとなります。別ウィンドウで開きます。)

  https://www.jc3.or.jp/info/dgcheck.html

 

以上

get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ